• 乾燥肌の人に合うクレンジング

    クレンジングはメイクを落とすために必要なステップですが、使うクレンジング剤によっては肌を傷めてしまいます。特に乾燥肌の人は油分を過度に落としすぎることで水分が蒸発し、肌がデリケートな状態になっているので自分の肌に合ったものを使うべきでしょう。

    クレンジングの乾燥肌を初めて利用する方へ知っておいて欲しい基礎知識やオススメ情報をお教えます。

    クレンジングにはオイル、リキッド、クリーム、ミルク、ジェル、ふき取りなどがありますが、乾燥肌ならオイルタイプ、クリームタイプ、ミルクタイプのいずれかがおすすめされています。

    クリームタイプやミルクタイプならテクスチャーが柔らかいので肌の上で滑らせやすく、摩擦を抑えられるのが特徴です。
    ただしアイメイクなどは落としきれないのでリムーバーで先に落としておく必要があります。メイクが落ちにくい肌はオイルタイプがいいとされており、メイクの成分である油分と馴染みやすく落としやすいのが特徴です。


    オイルも色々ありますが、オリーブオイルやホホバオイルが肌に優しいとされています。



    また、クレンジング剤を使わずに石鹸のみで落とすという方もいますが、石鹸で落ちるメイク用品でないと落としきるのは難しいでしょう。

    いずれにしても肌にメイクが残っていると肌荒れの原因になってしまうので、肌馴染みが良くメイクがきちんと落としきれるかをポイントに探してみるしかありません。



    スキンケアで一番重要なのは洗顔だとされています。クレンジングを見直すことで乾燥肌も改善され、すこやかな肌を目指すことができるでしょう。